犬の耳疥癬

耳疥癬 耳ダニとも言い、外耳炎の一種です。ダニが寄生している犬と接触すると感染する事があります。
症状 黒い耳垢がたまり、かゆみを伴います。
原因 耳ダニは耳道内の耳垢を食べて繁殖します。ダニが異常繁殖した場合や、すでに寄生しているダニによって発症します。
対処法 耳の中を検査します。ダニが動き回っているのが確認でき、肉眼でも何とか確認できます。
猫の場合、耳の中には黒い耳垢がいっぱいありますが、犬の場合は黒い耳垢や黄色のものもあります。
耳あかを取り除き殺ダニ剤でダニを退治しますが親のダニには効果がありますが、卵には効きませんので、卵が孵化するのを待って再度殺虫剤で退治するか、繰り返し投与する必要があるようです。
約2〜3週間で退治出来る場合もあり、長期の治療を必要とする場合が多くあります。
完治率95%以上といわれますが、外にでていく犬や猫は、自分が完治しても他の犬や猫が持っているので、すぐ再感染し再発します。
頭を振り出したら、早い目に診察を受け、他の犬や猫との接触を避けるなど外出をさせないことが良いと言われ、普段から抵抗力や免疫力をつけておくことが必要です。

病気辞典について

記載されている病気等の内容については、日常の健康チェックの参考としてご覧ください。気になる様子がある場合は、必ず早めに獣医さんや専門医に診てもらいましょう。

紹介

愛犬や愛猫のお悩みにも配慮して、無味無臭で飲みやすいサプリメントとしての嗜好を高めています。こだわりの素材・こだわりをギュッと濃縮し毎日の健康にアプローチ。
犬猫の健康を維持し免疫力を維持するサプリメント紹介

ページの先頭へ