猫の猫ウィルス性鼻気管炎

HOME お勧め理由 製品案内 ご注文・問合せ 飼い主様お声 Q&A


猫の猫ウィルス性鼻気管炎

猫 病気 ウィルス性鼻気管炎猫ウィルス性鼻気管炎 ウィルスの感染によりおこる病気です。
症状 感染後は、食欲減退・発熱がおこり、鼻水・くしゃみ・目ヤニ・呼吸困難が見られます。
原因 猫ヘルペスウィルスに感染している猫と接触した場合や、くしゃみなどからの
飛沫感染が原因と言われています。
対処法 詳しい検査などを行う様です。ウイルスに対する有効な薬物や薬物療法はほとんど
ないので二次感染菌の抗生物質療法になり、衰弱している猫には輸液も行われる
様です。自らの免疫力を向上させ、体内ウイルスの増殖を抑え、排除できるように
ならなければ治癒はしないと言われています。子猫や老齢猫以外は比較的予後
は良好な様ですが、免疫状態が低下している場合や白血病、猫エイズにかかって
いる猫は慢性的に鼻炎や結膜炎が再発する事があるようです。基礎体力をつけ、
栄養補給・目ヤニの掃除・鼻汁の掃除を普段から行う事が大切と言われます。
ワクチン接種で予防出来、完全に予防できるわけではないようですが、発病しても
直ぐに治療に反応し短期間で回復する場合が多いようです。




お問合せ・ご注文はこちら


HOMEサプリメント アガペットゴールド案内お買物方法飼い主様のお声お勧め理由特商法の表示


猫の猫ウィルス性鼻気管炎